朝は資格に生き、昼は資格に生き、夜は資格に眠る。
ホーム > 頭皮 > 髪の毛を支える頭皮の状態の診断方法

髪の毛を支える頭皮の状態の診断方法

育毛を促進しようと思うと必ずと言ってもいいほど耳にする「頭皮の状態」という言葉。頭皮の状態をよくすることで育毛が捗るのは理解ができても、では、どうやって頭皮の状態をみればいいのか?

 

これはなかなか判断しかねますよね。でも、よくなっている実感が湧かないと続けていくモチベーションも続かない。ということで、ここでは簡単な頭皮診断の方法をお話します。

 

とは言っても、頭皮の見方はとっても簡単。信号の色と同じと覚えていただければOKです!

 

まずは健康な状態の頭皮。これは信号でいう安全な青!と言っても、人間の肌なので真っ青では無く、青白い色がこれに当てはまります☆健康な頭皮は綺麗な青白い色をしています。

そして、次に疲れがたまってきていてそろそろヤバイ!これは信号でいう注意して、の黄色。寝不足が続いたりすると頭皮はだんだんと黄ばみがかってきます。

ここまでくると想像はつくと思いますが、疲れが溜まって肌荒れなどができ危険状態は赤色になります。

 

これはあくまで目安ですが頭皮環境の改善の参考にしてみてください。

さらに詳しく知りたい方は育毛専門クリニックに通院して診断してもらうことをお薦めします。